35歳超えてからの、女の強みは…〇〇られなくてもいい女になる事が、最大の強みになる!

IMG 3046 - 35歳超えてからの、女の強みは…〇〇られなくてもいい女になる事が、最大の強みになる!

いつも、ありがとうございます。

こちらに、ご訪問下さり感謝です。

若い頃の理想のタイプと言えば…
*友達に自慢できるカッコいい彼氏
*男らしくてリードしてくれる彼氏
*ご飯は全部奢ってくれるリッチな彼氏
*なんでもしてくれる優しい彼氏

若い時の私の理想は、こんな感じでした。ところがどっこい、20代後半頃からタイプがどんどん変わっていくんですよね。


30代に入った頃の理想のタイプはというと…
*一緒にいて落ち着ける相手
*なんでも言い合える対等な相手

ガラリと変わってしまいました。

10代20代の頃は、私は女なんだし守ってもらって当然とも思っていました。

30代後半になり守って欲しいっていうのは無くなりました。なぜかと言うと、1人で割と何なりと楽しみ方を知っているからです。

ですが、守って欲しいと思っている方も中にはたくさんいらっしゃいます。守ってもらうことは悪いことじゃないけれど…

全てを相手に委ねるのは、相手もすごくプレッシャーに感じてしまいます。そして、何よりも重たい。

男性の本能で守るというのは、若い社会経験の少ない女性だからこそ、守ってあげなきゃという本能が働くものです。 
それを証拠に、婚活なので ” 〇歳の壁 “と言う言葉をよく見かけます。

30歳の壁→30歳になる前に結婚したいと焦ってしまい30歳を過ぎてしまう。

33歳の壁→33歳には結婚をして35歳くらいに出産の計画を考える。35歳を過ぎたの出産は高齢出産と言われます。失礼よね。

35歳の壁→見た目がどんなに若く見えても、出産を望む男性からすると、遠慮される可能性が高まるお年頃です。これも、マジで失礼!

40歳の壁→アラフォーの女性がぶち当たる壁です。出産をするかしないか悩むお年頃です。そして、独身でいるか結婚をするかも悩ましいところです。

こうやって、自分で書いていると女性は年齢が付いてくるのがちょっとね…とも感じますが…

やはり、婚活には年齢で色々と変わってきます。

まぁ、こうゆうデータがあるだけでそんなに気にしなくても大丈夫です!

結婚して出産することが幸せと思う方もいれば

結婚して生涯を2人で歩む方

結婚はせず、夫婦別姓で子育てをしている方

選択的シングルマザーで母一人子一人で過ごす方

形はどうであれ、みんな一人一人幸せの受け取り方・感じ方は違います。

何が言いたいかと言うと…
まずは守られなくてもいい女になる事が最大の武器になる!と言う、お話です。

守ってもらいたいと思ってしまうのは仕方がないこと…

全てを相手に委ねず、依存せず自分の時間を楽しめる事が最強の強み作りの第一歩です。

自分の強みや弱みを知りたい方はぜひ、無料鑑定からお申込み下さいね。

IMG 3045 - 35歳超えてからの、女の強みは…〇〇られなくてもいい女になる事が、最大の強みになる!

では、素敵な一日をお過ごしください。

読んで頂きありがとうございます。

天道 陽子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です